ぴよママへの道☆

これから妊娠→出産→育児をむかえて、
   ママになっていくためのぴよ日記☆

←リヴリーのパキケ『ミリヒ』です♪
リヴリー仲間も募集中w☆
たまーに虫のモンスターがやってきます(><)

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さま。。。お久しぶりです。。。。

無事に、胎嚢確認後、
先月の下旬に入ったころになりますが、
突然、痛みを伴う生理相当の出血があり…、
心拍確認を前に、
残念ながら、今回は、流産してしまいました。

あたたかいコメントをくれた皆さん、
一緒に、妊娠を喜んでくれた皆さん、
共に、応援してくれていた皆さん、
…ホントに、ありがとうございました。。。


あたしにやっと巡ってきた…初めての正常妊娠は、
危うい、微妙な着床反応で始まり、
「どうかどうか、このまま継続を!」と、
毎日、願いを込めていたんだけど、
やっぱり、ダメでした。
出血と共に、体外へ流れ出てしまったようで、
診察の超音波で見た時には、きれいに、胎嚢は、
その姿を子宮内から消してしまっていた。

2年前の子宮外妊娠の時は、
まだ、元気に成長し続けていた胎嚢なのに、
卵管ごと摘出しなくてはいけなくて、
自分で、生きていた命を止めてしまったという感が否めず、
ものすごく苦しくて、辛くて、泣き続けて悲しんだ。
その時に対して、今回は、
とても悲しくて、たくさん泣いたりもしたけど。。。
「自然淘汰」という壁を乗り越えられず、
残念ながら、命が終わってしまった状況だったから、
少しの間でも、お腹にいてくれたベビーに、
「お腹に、一生懸命しがみ付こうと、
 いっぱい、いっぱい、がんばってくれたんだよね!
 ホントに、お疲れ様。。。
 あたしをママにしようと選んでくれて、ありがとう。
 短い間だったけど、とっても幸せな時間だったよ!」
と、感謝の気持ちが強かったかも。
 
強く、立派なコトを言っているカンジですけど、
そう思う前は、やっぱり、かなり、落ち込みもしたんで、
気持ちを整えるのに時間もかかり、
ずいぶん遅くなっての「ブログでのご報告」に、
なってしまったんですけどね。
今は、だいぶ、気持ちの切り替えもでき、
もぅ、大丈夫!!
また、次の移植に向けて、バリバリがんばる気です!!
いつまでも、悲しんで泣いているだけでは、
何も、状況は改善されないからね!!

幸い、流産時期も、妊娠6週前と早めで、
すでに、胎嚢も、体外に流れてしまい、
β-HCG値も減少しているようなので、
先生からも、このまま様子を見て、
HCG値が0になるようなら、
「そうは手術」は、しなくてもOKと言われてます。
この点だけは、不幸中の幸いかなぁ。。。
そんなワケで…、今は、
薬も何も飲まずに、ただひたすら、『HCG:0』待ちです。
流産後の今周期は、この0待ちで終わってしまうと思う。
この待ち時間がどれくらいになるか?にもよるんだけど、
次の周期も、結婚式に出席しなきゃだったりと、
ちょっとバタバタしちゃうので、
もしかしたら、治療お休みするかもしれません。
どうなるか、わからないけど。。。
その間に、気持ちも、完全にリフレッシュさせて、
心と、やる気も大充電!!で、
クロミフェン周期最後の移植3回目に、挑みます!!!

「ベビーちゃん! 待っててね!!
 次こそ、ママになれるように、がんばるからね!!!」

妊娠のご報告は、ここでリセット。。。
また、前向きにがんばっていこうと思いますので、
これからも、「ぴよ」を、よろしくお願いいたします

(一応、いままでのホルモン値などは、
 参考までに、<続き>に、書いておきますが…、
 あたしと、同じような状態の方でも、
 妊娠継続されている方は、いらっしゃったので、
 必ずしも流産するとは、限りません。
 どうしても見たら、不安に思っちゃうだろう人は、
 閲覧をご遠慮くださいね。)

がんばって、ベビー待ちをしている全ての人のもとへ…、
どうか、早く、無事に、ベビーが授かりますよーに

↓いつもポチッと応援ありがとうございますw。
 とても、ベビー☆待ちの励みになっています!(。TωT)ノ


ranQ 小   人気blogランキング   FC
ランキング にポチッと1クリックご協力ください
≪クロミフェン周期 移植2回目(HR周期)≫
のまとめです。
(ぴよの場合のスケジュールになりますが、
 ご参考までに、どうぞ。。。)

D1  診察日
    E2:70, LH:19.9, FSH:12.7

D10 診察日
    E2:385, P4:0.6, FSH:10.9
    (E2:230, P4:0.1 <PEG処理後>)
    内膜⇒7.5mm  卵胞⇒なし

D14 診察日
    E2:450, P4:0.8, FSH:9.4
    (E2:262 <PEG処理後>)
    内膜⇒8.0mm

D18 診察日
    E2:272
 
D22 移植日<BT>
    E2:281, P4:1.3, FSH:2.0
    (E2:134 <PEG処理後>)
    βーHCG:0
    ・凍結融解胚盤胞 グレード2
    ・AH(アシステッドハッチング)あり
    ・内膜  8.0mm
    

D29 診察日(妊娠判定日)<BT 7日後>
    E2:204, P4:1.6, FSH:0.5
    β-HCG:21.6   ⇒着床反応あり
    ★黄体ホルモン注射

D34 診察日<BT 12日後>
    E2:168, P4:1.4
    β-HCG:245.9
    ★黄体ホルモン注射

D38 <BT 16日後>
    ・ごく少量の出血(茶褐色)あり。

D39 診察日(胎嚢確認)<BT 17日後>
    E2:187, P4:1.1
    β-HCG:1142  ⇒胎嚢4.5mm
    ★黄体ホルモン注射
    ・ごく少量の出血(茶褐色)続く。
    ・安静に寝ているように言われる。(家事禁止)

D40 <BT 18日後>
    夜10時ころ、重い生理痛のような痛みがあり、
    慌てて、トイレに行くと、
    生理2日目相当量の出血(赤)がでる。
    安静にし、寝たまま、病院に緊急TEL。
            ↓
    そのまま、動かずに、トイレ以外は、ずっと寝ている
    『絶対安静』と言われ、次回診察日まで、 
    様子をみるようにと、先生から伝言がある。
    (念のため、翌朝にTEL報告の指示あり。)    

D44 診察日<BT 22日後>
    (タクシーで、通院の指示あり。)
    E2:128, P4:1.0
    β-HCG:215.3
    病院到着後、すぐに、超音波内診に呼ばる。
    画像では、胎嚢の姿が消えていた。
    採血をし、安静のため5Fナースセンターで寝て、
    診察まで待機する。
    血液検査結果、HCG値も下がっていたので、
    先生から、流産確認される。
            ↓
    HR周期の薬の服用が、終了になる。

D49 診察日
    β-HCG:28.0
    HCG値が、急減少しているため、
    このままいけば、そうは手術なしで大丈夫だろうと、
    先生の予想。。。
             ↓ 
    また、10日後に、HCGが0になっているかの診察。



★HR周期の薬
≪エストレース(緑)、エストレース(白)≫
・D1~D14
 エストレース(緑)1T×2(7時,19時)
・D14~D21
 エストレース(白)1T×3(7時,15時,23時)
・D22~流産確認まで
 エストレース(白)1T×2(7時,19時)

≪デュファストン≫
・D15~流産確認まで
 デュファストン2T×3(7時,15時,23時)

≪プラノバール(ピル)≫
・D18~D28
 プラノバール1T×1(昼食後)


↓いつもポチッと応援ありがとうございますw。
 とても、ベビー☆待ちの励みになっています!(。TωT)ノ


ranQ 小   人気blogランキング   FC
ランキング にポチッと1クリックご協力ください
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

初めてコメントします。毎回ブログを拝見させてもらっていました。今回は残念でしたね。私も先月2回目の流産を経験し、今リセット待ちです。落ち込んだり、前向きになったり、やっぱり泣けてきたり、とても不安定な精神状態だと思います。(私も)強がっていないと、自分がくじけてしまいそうになったりも。でもやっぱり、泣いてるより楽しい毎日を送っていた方が、赤ちゃんが戻ってきやすいと思いますよね。お互い赤ちゃんを抱ける日を前向きに待ち続けましょうね。応援してます。
2008/06/03(火) 11:52:09 | |ピーチ #-[ 編集]

ぴよさん、はじめまして。
更新がstopしていたので、とても気になっていました。
残念な結果になってしまい、とても辛い思いをしていらっしゃる事と思います。
私も以前、流産と子宮外妊娠を経験しました。「我慢しないで泣きなさい」とその時の主治医から言われたのを覚えています。仕事中に涙が溢れ出てくる事も多々ありました。悲しみが止まらないのは仕方ない事だと思います。どうか、悲しみを溜め込まないで下さいね。
そして、次の治療に入る時は前向きな気持ちで頑張ってください。

子宮外妊娠の際に卵管を摘出した為、体外受精をして、現在は二人の子供がおります。
たくさんの方に支えられてきた私にできる事は、現在不妊治療をしている方を支える事だと勝手に思っています。
細かな数値はよくわからないのですが、お力になれることがあれば…と思っております。
これからも、応援させてください。
2008/06/03(火) 22:35:34 | |Hana #-[ 編集]
おひさしぶりです
なかなか更新がなかったので気になってました。
ベビはお空に戻っちゃったんですね。
でもきっと大丈夫。
またすぐ戻ってくるよ。
ぴよちゃんのおなかの居心地、きっと覚えてるハズ。
不妊の辛さだけでなく
外妊や流産まで乗り越えてくぴよちゃんは
本当に強く立派なママになるよ。
2008/06/04(水) 18:17:55 | |ベル #-[ 編集]

はじめまして。ずっと読んでいたのですが、初めてコメントさせていただきます。
私も赤ちゃんに恵まれずにいます。いろいろあって今は治療を休んでいます。そんなときにブログを読ませていただき、ずっとかげながら祈るような気持ちでいました。
なんて言ったら良いのかわかりませんが、いつかまた赤ちゃんが舞い降りてくれることを信じて祈念しています。
つらいときは、泣いて大丈夫なんですよ。心に正直にすることが体にもきっと良いと思います。
応援しています。
2008/06/06(金) 00:19:05 | |くぬぎ #-[ 編集]
お疲れさまでした☆
心配してましたぁ(>_<)
残念だったねぇ(ノ_・。)でも、ママに優しいベビちゃんだったねぇ!次にすぐ進めるように ママに負担がかからないようにしてくれて!('-')
きっとベビちゃんお星様になって見守っててくれてるよぉ☆゛タマゴちゃん仲間を応援してくれるよぉ!
でも、頑張りすぎないようにね('-^*) 体も大事だけどぴよちゃんの心も大事にしてかないとね♪
更新楽しみしてまぁす!
2008/06/07(土) 00:39:05 | |れぃちゃん #-[ 編集]

文章にすること、辛かったですよね。
流産の経験がない私には、ぴよさんの痛みは想像もつかないものだと思います。
でも、こんなときこそ応援したい!っていう気持ちでコメントしました。
うまく言葉がでてこないけど、今も、これからも応援してます!


2008/06/07(土) 00:54:15 | |ぴーちゃん #-[ 編集]

残暑お見舞い申し上げます。
ぴよさん、お元気ですか?

新しい記事が更新されていないかと、毎日遊びに来ています。
ぴよさんも、
赤ちゃんが来るのを待っている方も、
頑張ってください。
応援しています。

それでは、また。
2008/08/08(金) 22:09:14 | |Hana #-[ 編集]

ピーチさん、Hanaさん、べルさん、
くぬぎさん、ぴーちゃん、
暖かい励ましコメント☆ホントにありがとうwww!!
お返事とお礼が、遅くなってゴメンナサイね。

気持ちのリフレッシュもでき、また、ベビーのために移植をすることにしました!!
これからも、前向きにがんばっていくんで、どうぞ、ぴよをよろしくお願いしますwww♪
今度こそ、無事に、ベビーがお腹に宿りますよーに☆
2008/08/11(月) 14:22:46 | |ぴよ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://piyocs.blog34.fc2.com/tb.php/236-55941f24
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。